Home > 2012年03月

2012年03月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

PANORAMA PORNO

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-03-30 Fri 17:59:54
  • 日常
アルバムが発売されましたね。
水曜日に買いました。
予約はしておらず。しかし初回限定版をGET。
正直なところ、買うかどうか決めかねていました。
今回のシングルは
"2012Spark
EXIT
ワンモアタイム
君は100%
ゆきのいろ"
の上5つかな。
両端2つ以外はシングルで購入済み。
Sparkとゆきのいろは、どうにもビビッと来ず、見送っていていました。
じゃあ買ったやつはと訊かれても、こっちも実は特に響いていなくて・・・。
惰性気味、カップリング目当てなところがありました。
そんな訳で、∠TRIGGERの時よりも、更に購買意欲低めだった今回。
(∠TRIGGERは"瞳の奥をのぞかせて"が大きかった)

今のところ特に好みだったのが、
"星球"
"素敵すぎてしまった"です。
次いでFLAG、メリーゴーラウンド、電光石火辺りです。
インストになるものの、Trulyもイイですね。

・素敵すぎてしまった
THUMPx辺りにありそうな、
スッと通るアルバム曲、みたいな感じで一番キテます。
「♪~なレクイエム」辺りの盛り上がない中途半端さも、またそれっぽくて。
あとは歌詞かな。最近のシングルはストレート過ぎて...。
こういうものを聴きたかったんじゃ!!

・星球
ピコピコ感?が少し気になってしまうものの、
ワールド☆サタデーグラフティ的な、ツルっと感があって好きです。
最近の傾向なのか、ポルノもピコピコした音を入れますよね。
僕は、あまり好きではないです。

一通り聴いてみて思ったのは、
「今の2人がやりたいことと、自分が聴きたい曲は明らかに違うんだな」ということ。
今のポルノは、良くも悪くも、大分ライトサウンドで、
サッパリした曲が多くなったように思います。
勿論、瞳の奥をのぞかせてのように、
作ろうと思えば、そういった曲も作ることはできるけど、
今は違う方向で(本来やりたかったこと?)やっている。
このズレがググっと来ない原因なのでしょう。
そら毎回好みの曲が来る訳ではないので、仕方ないものです。
でもッ、でもォ~ッ!(素人なので、細かいことはわかりませんが)
近頃の音楽の厚みや、ボーカルの歌唱力、表現力が益々増していることに対し、
楽曲は若干伴わないように感じられて、残念というか、寂しいのは否めません。
しかし、今回のアルバムにも、心惹かれる曲はあったので、
そういったものを大切にしながら、聴いていきたいですね。
に、似たようなことを以前書いた気がするけど・・・知らな~い!



智歯抜歯

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-03-26 Mon 22:51:58
  • VF
親不知を抜きました。初めてのことです。

歯科で定期健診を受け、親不知が気になることを伝えたとき、
「じゃあ、今度抜きますかー」と抜歯の確認。
今回の抜歯の通院まで、2週間と少しの時間がありました。
最初こそ「オヤシラズヌクワwwwウハwww」なんて気分でしたが、
通院の日が近づくにつれ、「抜くときは痛いのかな、怖いな...」と
エア痛みを感じたり、憂鬱な気分になったりしていました。

しかし、いざ抜くときは、全く痛くありませんでした。
先生に感謝です。
ただ、抜くときの「メコッメコッゴリゴリゴリィ」みたいな、
音にならない音だけが恐ろしかったです。
テコの原理みたいに抜いたんでしょうか・・・?
今回は顔にタオルを掛けられなかったので、見ようと思えば、
器具などを見ることができたのかもしれませんが・・・
怖くて見れねーよ!!

ちなみに、血が止まったり止まらなかったり、
抜歯後の方が大変です。
ちょっと痛いような気もしますし・・・。
精神的なものもあると思いますが・・・。チキンすなあ。


-VF日記-
ジャッキーは相変わらず。というか、この前以降対戦していません。
四神対戦やビンゴも終わって、人がいないんです...。
イベントが無いと、あまり旨味を感じませんしね。
かく言う自分も、ゲーセンに行くのは週一程度です。
週一で行かなくともいいかな、とまで感じてしまう低モチベJ。
大幻球を450個集めたので、後はカンフージャケットに交換するのみ。
ジャッキーに関してはやり切ったかなあ、なんて。
そんな中、4evoで遊んでいたら、ウルフが案外面白いことに気付く。
ゲーセンでもカードを作ってみました。
CPUで遊んでいる分には、申し分のない強さ。
暫くは、気楽に遊ぼうかなあって。


遠い

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-03-20 Tue 22:17:49
  • VF
猿の惑星ジェネシス
サイレントヒル
テキサス・チェーンソー
ハングオーバー!!2
GANTZ PERFECT ANSWER
武士の家計簿
シャーロック・ホームズ シャドウゲーム

3月に入って、見たやつ。
最後のは劇場で、それ以外はレンタル。
どれも面白かったけど、一番印象に残っているのは、シャーロック・ホームズかなあ。
最後に見たやつだから、っていうのが大きいかもしれないけど。
でもやっぱり、劇場での映像や音っていうのは、家で見聴きするのとはまた違う。
内容は勿論のこと、個人的に惹かれたのは、時代背景やBGM。
特にイギリスの街並みが素敵でした。
産業革命後の、工業が盛んでオイルにより薄汚れたような男の人達。
反対に、裕福層なのか、綺麗なスーツに身を包んだ英国紳士達。
そのどちらも、それぞれ男らしさなどがあって、凄く胸が踊りました。
(色々言ってはみたものの、正直全然知らない時代なので、間違っているかもしれません...。)
あと、シャーロック・ホームズのテーマ、っていうBGMが好きです。
映画館だと音が大きいから、っていうのがあるかもしれないけど、
BGMが小気味よくって、頭に残っています。
サントラ欲しい、って思ったんですけど、前作の方にあるみたい。
♪ドゥンテンドゥンテンドゥンテンドゥンテン
♪テッテレテンテテテンテッテテン

-VF日記-
ヒーローヘルメットにミステリアスマスクを付けると、
ヒーローメットが壊れたような感じの見た目に。
ちょっと面白い。

四神対戦の最終報酬、1位と4位の差が22000Gもあって泣いた。
こんなに差があるとは・・・。
格闘新世紀の報酬は大幻球300個、FM60000Gでした。
今、特殊称号"俺の嫁"を狙っているんですが、
今回の報酬全てを合わせて71000G、
手持ちが3000G程だったので、総額74000G。
と、遠い・・・。玄武に所属すれば96000G程になったはず。
これは本当に勿体無いことをしました。
ここから30k弱集めるのは大変...。


むひひ

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-03-19 Mon 22:22:06
  • VF
(これを書いている頃)今日の洋画劇場はシャーロックホームズ!
つい先日、映画館で新作を見たんです。
映画館では「前作を見ておいた方が良かったのかな?」なんて
心配をしていたのですが、見ていなくてもついていけました。
勿論、見ておくに越したことはないですけど・・・。


-VF日記-
ジャッキーを動かしたかったのでゲーセンへ。
ソロ遠征の方なのかな。
vsリオン 12勝1敗。
あまり詳しく勝敗結果を書くのは好ましくないのだけど、
今回は、自分の頑張りを褒めたくて!
乱入されて相手の情報を見たとき、試合数が2万を越えていて驚く。
最初は掴み所があまりなく、+焦る自分もいて、
ちょっとふわふわとした落ち着きのない立ち回りをしてしまう。
しかし、途中で「あ、前にやった名人のリオンの人と似てる」と気付いたのと、
相手の癖が見えてきたことで、落ち着いてきました。
起き上がりがG堅めなど、少しずつわかってきて、
そういう弱点を突けたのが今回の勝因。
下段が見えているのに、反応が出来なかったのは残念でした。
余裕があって、下段だけ見てればいいときは楽なんだけど、
それ以外にキャパを割かなければいけないときは、追い付かないことがあるし。
今回は、ちょっと追い付かなかった。

・投げを使う点
最近の課題であった、投げていくこと。
暴れが嫌だったけど、投げていけました。
投げにいくときは、半分薄目。見るのが恐ろしい。
やっぱり暴れが怖いんだけど、まずは投げを見せないことにはいけない。
投げを使えば、自分が相手の行動を制していけるし、
反対に、暴れを恐れて打撃一辺倒では、相手に自分の行動を縛られる。
この辺りのシーソーバランスが大切だなあと。
それでも、ここ10試合の投げ数を振り返ると、
ほぼ同じか少ないくらいなので、まだ投げ足りない。
暴れを喰らってもしょげない心が必要ですね。
引き続き頑張ろう。

・屈伸
結構へこへこしてる。
固まったままだと、相手が的を絞りやすい。
これは動き全般に言えるのだけど、
相手に「こいつ次に何をするんだろう」と思わせるように、
惑わせ、引き出しを多くしたい。
相手の癖を突き、自分はボロを出さないように。
精神的に有利になると、随分楽だと思う。

・起き上がり
色々動画を見たりしているけど、正解は無いので難しい・・・。
基本は屈伸、避けキャン、ゆとり、ぼっしゃが、暴れ、になるのかなあ。
偏りがないように選択していく。
あと、起き攻めで投げをしてこない相手なら、暴れはあまりしなくていいのかな。


------------------
・二択
投げを使うことと内容が被るのだけど・・・。
投げ殺すくらいで行くようになり、アッパーが活きてきた。
アッパーを避けられるからと、使わないではダメ。
最初はどちらもバランスよく、そして相手のタイプを見て、振り分ける。
今回は、2PCH後などに、アッパーor投げの二択を
きちんと仕掛けることができたのでgood!

・Pを避けさせて
基本有利なので、こちらが攻める。
ふらっとPを振ってみることって、殆どやったことがない。
Pを避けさせてアッパーを使ってみたら結構通った。
昨日の場合は、慣れないことだったので出来なかったけど、
Gするようになれば投げてみたりと、色々やれるようにしたい。

・1P+K~
相手が作った不利から使ってみると、避けられることが多かった。
自分の展開から1P+K~を使う方がいいのかも。
避けられると結構痛いし。

・リオン生投げ後
中段起き蹴り→4P+K溜めでスカされてコンボを喰らう
下段起き蹴り→8Kを喰らう
下段を見て(読んで)8Kってのは知ってるけど、中段を4P+Kでスカされるとは。
初めてやられたので、驚きました。
スカされると結構焦ったり熱くなるけど、
我慢比べの起き蹴りを出すような、同じ事を繰り返さないように。
起き蹴りを我慢して切り替えられたのはgood!

・起き攻め
リオンの場合、214Pがあるので、要注意。
調べてみたけど、これは上中段片足・膝、ミドルを捌くようです。
うっかり裁かれることがあるので、ワンパターンにならないように。
というか、この場合、ワンパにならないように4Kを出したり
3Kを出したところにわざわざ引っ掛かってる感じか。

・避け方向
リオンの場合は回転技豊富だし、避けるのは恐ろし。
それでも避けるときは背中側避けを意識しているのだけど、
甘えて適当な避けをした時に限って、8K、8P+Kを喰らう。
避ける前や、投げられる前に「あ、○○が来そう」と思った時、
直感に反して手は違うことをして、結果喰らって、悔しかったり。
そういう頭と手の動きの相違を無くしていきたい。


こんなところかなあ、気になることを沢山書いた。


随分と

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-03-18 Sun 16:09:46
  • VF
2週間ほど空いてしまいました。
何だか急にバーチャのモチベーションが下がってしまって。
バーチャをしなければ、こちらに書くことも特になく、こういうことに。
バーチャローだったし、少し離れて、他のことを楽しんでいました。
そんなときもありますよね。
他の遊びも、すっごく楽しかったです。


-VF日記-
自分のプレイは減るものの、イベントや情報のチェックはしていました。
どんなものに於いても、絶えず時間は流れますが、
ネットゲームなどに比べれば、随分とゆったりした時間だということが救いです。

・格闘新世紀6
予想投票も忘れず。
当日予選からずっと見ていたので、結構疲れました。
ちび太さんの優勝。ブロック予選からノリノリで、
「あ、これ早く止めないと、止まらなくなるんじゃないの」と
思っていたら、あれよあれよという間に。
大会のMVPというのでしょうか。
失礼な言い方かもしれませんが、その場における台風の目になっていたと思います。
大会の配信が当たり前になってきていますが、
本当にありがたいですし、感謝せねば。いい大会でした。
ぽっぽさんとやつきさんのJ対決、あれが実現したのも嬉しかったなあ。
胸熱、ってやつ。笑

・四神対戦
6日目から参戦。せ、青龍ゥ・・・
四神対戦は、なかなか運がありません。
サブカを外して云々、までやれば何とでもなるのですが、
やっていないのは自分なので、仕方がないです。
ファイトマネーが欲しいんですけどねえ。

・ジャッキー
丸々1週間ぶりかな。バーチャ自体それ。
CPUだけですが、そこそこ動けました。
やっぱり、自分は程々にプレイする方がいいのかも。
根を詰めてやると、どこか引っ掛かっちゃう。
どこかでリセットしてやることが必要みたい。


ここまでは来たけど

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-03-03 Sat 22:13:50
  • VF
-VF日記-
ジャッキーが超人に昇格しました。
1回昇格戦を落として、2回目はフルセットの末勝利。
やってて思うのは、自分が昇格戦に弱いってこと。
対戦の結果、段位がついてくる訳なのに、
今の自分は段位戦が気になって、肝心の内容が微妙という始末なんです。
緊張することは仕方ないとしても、
それを抑えていつも通りに、更にそれ以上の力やしぶとさ、
光るものを出したいですね。
今は何だか煮え切らないような、そんな気持ちです。
不相応の段位なら落ちるでしょうし、次は智将
個人的に、~将からは、地元では上級者という印象を持っています。
将レベルの人と対戦すると、3,4敗してやっと1勝できる、
ハッキリとした実力差のようなものを感じます。
それは試合経験であったり、知識であったり、センスであったり。
自分が一番感じるのは、試合経験なのかな。
こじ開けてくるというか、ガードをしてても凌げない。
勿論批判的な意味ではなく、貪欲で強気な選択肢。
反対に、自分が仕掛けたものは尽く防がれる。
こちらが有利なのに不利に感じる、あのオーラ。笑
自分もあの自信のようなものをつけたいですね。
自信というよりか、「まっ、いーか」という楽天的な、楽観的なものなのかな。
結局、経験から来るものなのでしょう。
僕の場合、連続で読み負けすると自信が無くなったり、
弱気になるので、そこを修正していかなければ。

今日の試合でも、その悪い点があったんだと思います。
自分の選択肢に自信がありませんでした。
勝ってるときは「うへへ当ててやるー!おれおれー!」なのに、
失敗が続くと「当たるかなあ・・・ガードされたら嫌だなあ」という心持ちでした。
その自信の無さが隙を生んでしまうのでしょう。
でも、相手の防御も上手だったんです。
自分に自信があっても、連続で防がれることは十分ある訳で。
ここで折れずに、次こそは当てるという意志で仕掛けていくこと。
少しくらい駄目でも、後ろ向きにならないこと。
そこで弱気になると相手に余裕を与えてしまう。
重ね重ね書いていることですが、難しいことです。

----------------

やることリスト
・引き続き屈伸
屈伸が足りない。屈伸屈伸。ピョコピョコJ

・起き蹴りを出さないときの行動
起き上がったあと、相手が様子見をしていると手を出したくなるんだけど、
大体黄色く光るし、あんまりよろしくない状況。
屈伸、避けキャン、BD避けキャン、暴れと色々やってはいるけど、
なーんかしっくりこない。
起き蹴りをガードしてくれる相手なら、
一律-6の展開にした方が楽なんですよね。
動画を見たりして、他の人が何をやっているか調べてみます。

・投げを使う
投げがまだ少ないかなあって。
下P擦ってくる相手ならBDビートで刈ったりするけど、
癖で下Pの人もいるので、その辺は相手を見て。
K+GKが入るということは、投げが入るということ。
(屈伸なりはあるけど)
ダメージ効率を考えると、やはり投げの方が上。
K+GKはあくまでアクセントの一つであって、
メインの選択肢ではないのやも。発生遅いし。
投げが本命、K+GK、スラント、1K+Gが引き出し。
これらの的確な振り分けを。


・アイテム
かけら争奪戦→落雷金箱が一度。
んもう、遅いよ!!
それに、もう取りたいものは取ったので、使い道があまりありません。
カラーアイテムもぼちぼち集めていますが、
あまりに突飛なものや、使う想像のつかない物も多くって・・・。
それらを避けると、おおよそ揃っているんですよね。
んー、やり尽くした感アリアリ。
家庭用が発表されたし、もうアーケードに追加は無さそうないまげ。
箱もPS3も、持っていないんですよねえ。
欲しい・・・ぐぬぬ欲しいぞ・・・。


Index of all entries

Home > 2012年03月

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。