Home > スポンサー広告 > ブログに見える人間像

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keipopo.blog123.fc2.com/tb.php/399-7be2855a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from けいぽろぐ

Home > スポンサー広告 > ブログに見える人間像

Home > 日常 > ブログに見える人間像

ブログに見える人間像

  • Posted by: けいぽ
  • 2010-10-08 Fri 22:30:10
  • 日常
目が充血とは違う赤さなので、眼科に行ったところアレルギー性結膜炎でした。痛くはないんだけど痒い。病名が分かって、余計痒く感じています。

そんな感じで今日も書きたいことを書きます。第二弾ですね。弾なんて言っていますが、そう続きません。
今日のテーマは人生経験。これも次回の記事に繋がるように書けるといいな。
僕は読み物が好きなようで、好きなブログを見つけると、二時間も三時間も、時間の許す限り読み耽ったりします。小さい頃はゲームの攻略本が好きで、買ってもいないゲームの攻略本を読んじゃうくらい。他には新しく買ってもらったゲームの取り扱い説明書を帰り道に読むのがとても好きなタイプでした。
なんなんでしょう、好きなブログを見つけると、その人の記事をずーっと遡って、全部読みたい気持ちになるんですよね。そこでその人の文章の変化を見るのが面白かったり、ゲームで起こりうる感情の起伏をしっかり書き記していたり、はたまたゲームの枠を飛び出して、その人の現実世界での思い出話だったりとか、そういったものを読むのが好きなんです。
そこで、特に魅力を感じるのは、現実世界での思い出話だったり、現在進行形の現実のお話。読んでいて好きになる人のブログって、大抵その人の人生経験が時々挟まれていたり、何年後かに読み返してちょっと恥ずかしくなるような感情的な記事があって、そういった所にその人の考え方や物の見方、人間像が色濃く見えるのが凄く面白い。
実際目に見えているのはインターネット社会での一人間であって、そこに自分の好みから来る素敵な人間像を浮かべるのは酷くナンセンスだとも分かってはいますけど。

何で自分がそういったものに熱く惹かれるのかと考えてみると、どちらかと言うと自分はパフォーマンスを見る側の人間であるからだと思う。エンターテイナーとは逆の立場で、それも端っこ寄りのね。親鳥の餌を待って口を開ける雛鳥のようなね(笑)。
このブログを始めたのだって、エンターテイナーに少し憧れたりしたからかな。2,3年前はメイプルもブログが次々と出来て、勢いがあったもんね。今は落ち着いているというか。それは僕がその時期に作ったからそう思うだけで、いつの時代でも自分の始めた時が一番なのかしら。
話が少し脱線しちゃいました。憧れはしても、現実は難しいもので、挫折するのも簡単。そして習うじゃないですか。自分は人とは違うって思うけども、実際突出している人間は一握りで、自分も大衆の一部、みたいな。だから、自分に無い人生経験を持った人らの歴史を見て、楽しんでいるのかなあと。
でも僕の探求心はまだまだ飢えていて、もっともっと知りたい気持ちで一杯です。
ふう、書いたらすっきりしました。もっと纏まりが悪いかと思ったけど、案外すんなりと書けました。
次回のテーマを自分用に書いておくと、人生経験と自分の興味。

しっかし狩場に宇宙人湧き過ぎで驚いた。まともに狩れないじゃん(笑)。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keipopo.blog123.fc2.com/tb.php/399-7be2855a
Listed below are links to weblogs that reference
ブログに見える人間像 from けいぽろぐ

Home > 日常 > ブログに見える人間像

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。