Home > スポンサー広告 > こうも忘れるものなのか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://keipopo.blog123.fc2.com/tb.php/523-0c930eae
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from けいぽろぐ

Home > スポンサー広告 > こうも忘れるものなのか

Home > VF > こうも忘れるものなのか

こうも忘れるものなのか

  • Posted by: けいぽ
  • 2012-01-15 Sun 12:32:47
  • VF
-VF日記-
ラウの虎形とか、昨日泣かされた技のことをメモしておこうと
思って完全に忘れてるJ。
ブランクって怖いですね!(無理やり)


カゲ
・肘G後→十文字移行
46K+Gで十文字P以外に勝てる・・・はず!
一応サマーも有りといえば有り(もしかしてPにも勝てる?)。
昨日は頭でわかっていても、手が追いつかず何も出せなかった。
2Pを打つのは、46K+Gを見せてお互い何やかし出したら。

ラウ
・214投げ→肘P虎形移行
アイリーンの6P+G6後のように、SSで何かできるかなあとやってみたら
P+Kを青CHで喰らってえらいことに。
不利時は我慢して読み合いに徹しないと駄目・・・。
虎形のメインは3P、6P+K、状況次第でP+K、って感じなのかな?
あとは避ける相手にK+G~、引っ張って遅らせ~。
( アイリーンに脱線。
アイリーンの6P+G6後、SSしても意味ないのかな?
攻略があった記事をもう一度読み直してみたけど、
見当たらなかった・・・そもそも見間違えかな?)

・2_3PP+K
-16と知っているんだから、きちんとビートを返す。
(昨日は3PPPを使うことが多くて、切り替えができなかった。)
2_3PP+Kディレイに引っかかる→見てから立つ

・割り込み2_3PP+Kがめっちゃ上手だった
居合→肘の居合部分をしゃがまれたときとか。
立ち合いのときよりも、起き攻めで居合を使ったときにやられたので、
相手はぼっしゃが選択→スカったのを見て発射、って感じだと思う。
やっぱ居合は当たっているかスカっているかを確認しないと逆に浮かされる。
でもそうすると当てて浮いたときの反応が遅れるし難しいところ。
起き攻めで使うときは、触れているかどうかのヒット確認。
立ち合いで使うときは、浮いたかどうかのヒット確認。
それぞれを別物として考えることが必要。
途中、お互い意地の割り込み合戦になっていたような気もする。
自分も対抗して深めの屈伸→スカして投げ、ビートとかをできたので、
結構よかったと思う。
自分が割り込まれると、やられてしまった感で気持ちがめげそうになるので、
相手もそうなのかな。だとしたら、いいことだと思う。
強みになるから、頑張る。

レイフェイ
・開幕BDハイヤー
これを読んで前ダッシュ避けをしたものの、
失敗避け(?)にヒットして浮かされる。
避けキャンまで必要なのか・・・!

上に挙げたこと(特にコマンド入力や確反)の大体は
やり込み不足から来てる気がする。
これはゲームに触れる回数を増やして、
慣れ・感覚を保たないとどうしようもない感じ。


起き蹴りを出さない場合、相手が様子を見ているのか、
攻めてこない感じがするので手を出すと食らう。
要はここは防御する番なのかしら、と今頃気付く。
人それぞれに独特のリズムがあって、
ここ特有の嫌な雰囲気が苦手。
これは防御側でいなければいけないからなのと、
ここから反撃に転じるのが苦手で、
一方的に攻め殺されることが多い印象があるから。
この場面を克服するのが課題かな。
克服というか、きちんとガードして自分の番を待ち、攻撃に転じること。


スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://keipopo.blog123.fc2.com/tb.php/523-0c930eae
Listed below are links to weblogs that reference
こうも忘れるものなのか from けいぽろぐ

Home > VF > こうも忘れるものなのか

タグクラウド
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。